パイナップルでスッキリ摂取、ビフィズス菌とビタミンB1「ローソン ドリンクヨーグルト パイナップル」

スポンサーリンク
ビタミン類

今回は、ナチュラルローソンから新発売された「ドリンクヨーグルト パイナップル」を紹介します。コスタリカ産ゴールデンパインを使用し、シャキシャキ食感の果肉が特徴となっています。このドリンクヨーグルトシリーズは、他に「キウイ」、「ストロベリー」、「ブルーベリー」などがあります。

発売日:2019年8月6日

購入店:ローソン

購入価格:140円(税込み)

※数量限定商品

パイナップルの食感とさっぱり感

画像では見えませんが、ヨーグルトの中にはパイナップルの果肉が入っています。飲むヨーグルトなんですが、食感もあるので少し食べた気になります。また、パイナップルの酸味がすっきりさせてくれるので、食欲の少ない朝に飲むのが良いかもしれません。ヨーグルト自体も甘さがちょうど良くクリアな飲みごたえです。

ビフィズス菌とビタミンB1

この製品の特長は、

  • ビフィズス菌BB-12
  • 1日不足分のビタミンB1

ビフィズス菌は腸内環境を整えることは有名ですが、その中のBB-12は、酸に耐える力が高く生きたまま腸にとどきます。また、ヨーグルト独自の酸っぱい臭いが少なく美味しさも兼ね備えています。

さらにこの製品は、ビタミンB1も0.32mg摂取できます。これは1日分の1/4程度となりますので、あくまで不足分を補うことが出来るというわけです。

原材料名

生乳、砂糖、乳製品、パインソース[パイン(果肉、果汁)、砂糖]/香料、増粘多糖類、酸味料、V.B1、(一部に乳成分を含む)

栄養成分表示(1本220g当り)

エネルギー 161kcal 食塩相当量 0.2g
たんぱく質 6.6g カルシウム 215mg
脂質 1.3g V.B1 0.32mg
炭水化物 30.6g

コメント

タイトルとURLをコピーしました