ごくごく飲めるが苦みは少し強い「サントリーからだを想う オールフリー」

スポンサーリンク
機能性表示食品

今回は、サントリーから2019年7月16日に新発売された、機能性表示食品「からだを想う オールフリー」を紹介します。オールフリーシリーズ初の機能性表示食品として、内臓脂肪を減らす機能があると報告されているロープヒップ由来ティリロサイドを使用しています。

他にも麦芽100%一番麦汁使用、アロマホップ100%使用、天然水100%仕込みといったこだわりの製法で作られています。

炭酸の切れ味は良いが苦みも多い

香り、風味はビールにそっくりです。炭酸の喉越しも良く、ごくごく飲めます。ただ、苦味が少し強いかなと思います。また、後味はノンアルコール飲料特有なのでしょうか、麦芽のような麦っぽさを感じます。

内臓脂肪を減らす効果

この製品の特長は、

  • アルコール0、プリン体0、カロリー0
  • 内臓脂肪を減らす効果

ビールテイストのノンアルコール飲料として、内臓脂肪を減らす効果が期待できるのはうれしいですね。また、カロリー0なので毎日の風呂上がりのビールをこれに変えるだけで、健康的な体に近づけるかもしれません。

※内臓脂肪を減らす効果のあるローズヒップ由来ティリロサイドは、その含有食品を12週間毎日摂取したら、内臓脂肪が平均9.3㎠減少している試験結果が報告されています。

原材料名

麦芽(外国製造)、ローズヒップエキス末、ホップ/炭酸、香料、酸味料、カラメル色素、ビタミンC、苦味料、甘味料(アセスルファムK)

栄養成分表示(1本350ml当たり)

エネルギー 0kcal 糖類 0g
たんぱく質 0g 食物繊維 0~0.4g
脂質 0g 食塩相当量 0~0.07g
炭水化物 0g ローズヒップ由来ティリロサイド 0.1mg
糖質 0g プリン体 0

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました